西馬音内盆踊り、過去に見たことのない憂いな盆踊り。 - とうほく見所より所

前月の人気記事
    宮城の ★おみやげ ★笹かまぼこ ★牛タン

    JR東日本ダイナミックレールパック

    高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

    西馬音内盆踊り、過去に見たことのない憂いな盆踊り。

     大介です。

     今回は、なかなか他ではないような盆踊りです。秋田県、県南中央部、西馬音内盆踊りです。8月の中旬三日間開催されます。

     距離にして、200Mぐらいあるでしょうか、中心部の道路を使いかがり火を灯して踊ります。

    西馬音内盆踊り

     何が憂いなって、まず盆踊りの装束は、嫁に行った女性は、その家に伝わる継ぎはぎの着物と菅笠で踊ります。生娘と男性は、黒子のように顔を隠して踊ります。

    西馬音内盆踊り

     また、時間も終わり近くになってくると、お囃子の歌詞も大人向けに変わっていくようです。
     なんといっても、たき火に照らされた、秋田おばこ、踊り子の白魚の様な手、指先、うなじがとてもなまめかしいです。

    西馬音内盆踊り

     まあ、言葉ではなかなか言い表せませんが、なんとなく憂いで、幻想的で、それでいて地域の伝統とお盆というみんな集まったときのわくわくした気分も伝わってくるような 西馬尾内盆踊り です。

    羽後町観光物損協会HP

     車の場合は、遅くとも5時くらいまでは近くまで着いて、誘導された臨時駐車場に入れることになりますが、早めに到着し、会場近くの駐車場に止めることをお勧めします。
    ポチッとお願いします。
     

    2014-06-16 21:38 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © とうほく見所より所 All Rights Reserved.