羽黒山、紅葉シーズンが良いかもしれないな。 - とうほく見所より所

前月の人気記事
    宮城の ★おみやげ ★笹かまぼこ ★牛タン

    JR東日本ダイナミックレールパック

    高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

    羽黒山、紅葉シーズンが良いかもしれないな。

     大介です。何故か長時間寝るのも苦痛になってきます。

     今回は、山岳信仰、羽黒山(山形県)何故か本殿の写真がありません。気分しだいでデジカメで撮るものですから、使用目的やあとでどうしようなんて捕ってないんです。
     せいぜい折角来たから撮っておこう程度だったです。

    羽黒山

     だいたい、何日も前に事前に調べて行くとか、ツアーで行くとかではなく、思いたったら車でgoなものですから行き当たりばったりなんです。

     そんなことで、羽黒山の本殿のまで車で行けるなんてことはわかりませんでした。  

    羽黒山
     よって、羽黒山参道入り口近くに車を駐車して上っていきました。おかげて歴史を感じる五重の塔が見られました。ただ、ここから本殿までの階段の長いこと、長いこと、ご利益を期待して階段を登って行きました。

     薄暗いような杉林、展望が開けた休憩所など一歩一歩登っていくのもまあっいいっか、って感じですね。
    途中で、杖を買ったり、こんにゃくを食べたりしながら、本殿へとたどりつきます。

     本殿はでかいですね、それも藁葺屋根です。たぶん自分はこれに感動したんでしょう。やっぱり本殿全体の写真がありません。我ながら下手くそだなと思う。撮影。
    羽黒山

     みんなが来る方へ行ってみると、土産物屋さんが本殿近くの駐車場に並んでいます。山形名物、玉こんにゃくや、ソバ、山形では定番ですよね。

     山形県には、山形県にも、という言い方なのかわかりませんが、山形も何処に行ってもそばがあります。そそもそも山間部でも栽培され、冬場の保存食という性格も併せ持つため、どちらかと言えば、そば殻もいっしょに挽いた固めのざらざらした食感のそばが多いような気がします。

     話は、戻して、羽黒山は、出羽三山の(月山・湯殿山・羽黒山)一つで一番手軽に行ける場所です。
     新緑か紅葉シーズンが一番良いでしょうか。
     ただ、田舎ゆえ、せいぜい16:00くらいまでに着く予定を組んだほうが良いと思いますよ、シーズンによっては土産物屋さんも以外に早く閉店します。
     
    出羽三山神社公式HPはこちら
    ポチッとお願いします。
     

    タグキーワード
    2014-06-21 05:42 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © とうほく見所より所 All Rights Reserved.