とっても怖い、白石城の天守閣 - とうほく見所より所

人気記事
    宮城の ★おみやげ ★笹かまぼこ ★牛タン

    JR東日本ダイナミックレールパック

    高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

    とっても怖い、白石城の天守閣

     ドライブがてら、行ったことがなかったので見物してくることにしました。

     城といえば、東北では、青森県の弘前城が現存する城で、ブログで紹介した福島県の若松城の天守閣は鉄筋コンクリートの外観復元の城です。

     宮城県南部の白石城は、平成に木造で忠実に復元された東北では唯一つの城です。 

    白石城.jpg

     天守閣に上ってみました。
     
     で、お題にもあるように、とっても怖かったてすね。

    白石城階段.jpg

     なんてったって、天守閣に上るときは良しとして、まず一つは天守閣のベランダの手すりのシンプルすぎて足がすくむようでした。

     眺めはもちろん最高なんですよ。

     また、これにもまして、下りる時の階段の急なこと、忠実に再現した故というのはわかりますが、せめて、もっと握りやすい位置と構造の手すりがほしかっです。

     実は、高所恐怖症なんだと思います、高いところでは下半身がジワーッとすくんで、腰が引けてしまいます。

     青森津軽弁では「じくね」、山形ズーズー弁では「すぴたれ」です。

     こんな話に拘ってしまいましたが、復元した城だけあって、立派な柱や梁です。

    白石城柱.jpg

     太さ数十センチもあろうという、柱や梁があちこちに使われています。

     台湾の桧らしいですが、ほんとに立派です。

    土壁.jpg

     さらに、天守閣に入った所に、土壁の構造を模した展示がしてあり、その分厚さといい作り方といい感心してしまいました。

     見学は小学生以上、一頃流行った歴女にもお勧めです。


     なお、駐車場は無料で城下近くにあります。

     料金は天守閣だけであれば、300円とお手ごろ価格。

     近くに武家屋敷もありますが、改築されてまるで農家のようでした。

     ただ、屋敷の前の川は城下の風情でよかったですよ。

    大介の日本の城ワンポイント

    ・お城の種類は、昔から現存する城、木造で忠実に再現された城、鉄筋コンクリートで外観のみ復元された城の3種類があります。

    ・現存する日本の城の数は12城です。

    白石城のHP
    タグキーワード
    2014-09-01 20:22 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © とうほく見所より所 All Rights Reserved.