角館東北を代表する武家屋敷をメインとする観光地です。 - とうほく見所より所

人気記事
    宮城の ★おみやげ ★笹かまぼこ ★牛タン

    JR東日本ダイナミックレールパック

    高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

    角館東北を代表する武家屋敷をメインとする観光地です。

     角館を散策するなら、歴史も知っていればもっと楽しめるのかもしれません。

     あまり、勉強してこなかった上に、特に歴史や古典には興味がなかったというのが正直なところです。

     まあ、それはさておき、歴史ある町並みは、とってもおちつきますよね。

    角館.jpg

    これは、木々が青々として、夏って感じですが、やっぱり紅葉の季節がよさそうなのは一目瞭然です。

    角館青柳家.jpg

     武家屋敷で一番おおきいのは、青柳家母屋はもちろん敷地内にいろんな建物が展示室になっていて、けっこう楽しめます。

    角館稲庭.jpg

     角館を散策したあとは、稲庭うどん、比内地鶏の親子丼でしょうか。

     稲庭うどんは、角館というより、県南の湯沢で作られいてる乾麺で、つるっと腰があって美味しいですよね。

     また、比内地鶏は、秋田県北の、大館近くの比内町の地鶏で、流通しはじめたのは30年くらい前からだと思います。 

    生もろこしのみせ.jpg

     駐車畳には、生おこしのお店が2件あり、はいってたべてみました。

     生おこしって、生なんです。じゃぁふつうのおこしって、どんなの、乾燥させてすこし焦げ目をつけたのが普通のおこしだそうです。

     で、なまおこしですが、生なので固くない、いうなれば形にいれて、圧縮して固めただけ、なので、柔らかくて、とっても美味しい、ただ生なので日持ちはしませんよ。

    角館桜鮎.jpg

     大介です。角館って散策すればもっともっといいとこありそうです。穴場。

     夏場は鮎釣りのひとがたくさんいました。が、ご覧のとおり、土手は桜並木、角館は桜の名所でもあります。また今度レポートしますが、綺麗ですよ。

     いろんな見所は、かくのだて観光NAVI

     さて、角館観光ですが、駐車場が500円
     武家屋敷が、青柳家が500円 石田家が300円
     このほかに 仙北市立角館樺細工伝承館 が300円

     駐車場はしかたないにしても、3箇所合わせて7・800円くらいでまわれないものかなと思います。
     実際、仙北市立角館樺細工伝承館 は、ガラガラですよね。トイレにも行けず、お土産コーナーへも入りづらいですよね。
    タグキーワード
    2014-09-09 06:58 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © とうほく見所より所 All Rights Reserved.