宮城県北部、大崎市「有備館」 - とうほく見所より所

人気記事
    宮城の ★おみやげ ★笹かまぼこ ★牛タン

    JR東日本ダイナミックレールパック

    高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

    宮城県北部、大崎市「有備館」

     伊達藩が長年使用した建物と庭園です。

     東日本大震災で倒壊し、4年ほど建物は見られませんでしたが、2015年4月復元が完了しました。
     あいにく、まだ復元後の姿は見ていませんが、震災前の様子の一部があったのでアップしたいと思います。

    有備館.jpg

    有備館庭園.jpg

     元々、伊達藩に深く関係する建物で、住まいとして、学問を教える研修する場として、長年使われた建物らしいです。
     チェック!「茅葺きの書院造の建物、日本最古の学問所建築である。」

     どちらかと言えば、質素な書院造りで、南面はほとんど障子と縁側が廻してあり、地震には耐えられなかっただうと改めて感じます。
     今回復元が完了し、また、大崎市、岩手山の立ち寄り所としてクローズUPですね。

     旅の途中に一休みってのがいいかもしれません。欲を言えば、新緑や紅葉シーズンが綺麗でいいですよね。

     大介です。宮城県北部、大崎市といっても、大きすぎてどこからどこまでかよくわかりません。
     一般的には、「岩出山町」と言ったほうが、よくわかります。

     ひも解いてみると、2006年 平成の大合併で古川を中心に、一市6町が一つになりました。
     よって、岩出山町と認識したほうが今の所何かと便利です。

     岩出山のキーワードは、
     ・納豆
     ・ラーメンのろいは食堂
     ・かりんとう    と言ったところでしょうか。

    旧有備館(大崎市HP)
     
    ポチッとお願いします。  

     
    2015-04-27 05:05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © とうほく見所より所 All Rights Reserved.