鳥の海、震災から4年、少しづつ変わっていきます。 - とうほく見所より所

人気記事
    宮城の ★おみやげ ★笹かまぼこ ★牛タン

    JR東日本ダイナミックレールパック

    高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

    鳥の海、震災から4年、少しづつ変わっていきます。

     ひさしぶりに、亘理町「鳥の海」に来てみました。

     もちろん、漁港の建物も民家もあの綺麗な松林もありません。
     残っていたのは、取の海と取の海荘のコンクリートの建物などです。

    鳥の海.jpg

     以前は、河口近くに駐車場と、遊具のある公園もあり子供達でにぎわっていた記憶があります。
     鳥の海の湾内には、ボートが出て、ハゼか何か釣っていた人も沢山いたと思います。

     鳥の海の岸壁では、天気が良いこともあり、釣り糸を垂らしていた人たちも沢山いました。
     鳥の海の河口は、以前はガラ掛けという、円錐形の広がった先がフックのように針がついて、河口を遡上する魚をひっかける釣り方をしていた人もいたことなどを思い出されます。

    鳥の海 防波堤.jpg

     新たに、出来た防波堤には、以前このへんに住んでいたであろう、老人を連れた家族連れもけっこういました。
     以前の景色をしのんで眺めているんだろうなと思います。

     さて、今回、鳥の海の目的は、はらこ飯です。
     買ったのは、海産弁当店 「フラミンゴ」。以前もあったと思いますが、数少ない新たな建物の一つです。

    海産弁当店フラミンゴ.jpg

    はらこ飯.jpg

     と、買ったのは、600円一番安い、はらこ飯です。
     できたてのホッカホカ、穏やかな午後の海を見ながら食べました。

     何年ぶりでしょうか、15年も前の頃だったか定かではありませんが、以前も食べた記憶があります。
     たぶんその時の味より格段に美味しいように思えます。

     亘理町観光協会のホームページ

    ポチッとお願いします。     

    2015-09-23 21:45 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © とうほく見所より所 All Rights Reserved.