近隣の散歩道、三神峯公園。桜も綺麗です。 - とうほく見所より所

人気記事
    宮城の ★おみやげ ★笹かまぼこ ★牛タン

    JR東日本ダイナミックレールパック

    高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL

    近隣の散歩道、三神峯公園。桜も綺麗です。

     今回は、三神峯公園の桜です。

     ちょっと、桜のことを書く前に、三神峯公園の生い立ちというか、何故神がついているのか、調べてみました。
     今は、ネットがあるので簡単、ウィキペディアで調べると、
    「青葉山丘陵東南の台地(三神峯)、長町副都心の西約2kmに位置する。最高点は69メートル。崖下の平地との標高差は40メートルほどである。」(中略)
    「三神峯には縄文時代前期に集落があり、三神峯遺跡と呼ばれる。8棟の竪穴式住居の遺構が発見されたほか、多数の縄文土器や石器が出土した。弥生時代の遺物は知られないが、古墳時代に3つの小さな古墳(三神峯古墳)が築かれ、南の崖下に富沢窯、東斜面に金山窯が置かれた。」
     はい、三神峯古墳があったと書いてあり、名前が先か古墳が先かは不明ですが、公園が後でしょうから、名前の由来は三神峯古墳ですよね。

    三神峯公園の桜

    三神峯公園の桜

     三神峯公園の広さは、はグランド二つ分程度かなと思いますが、まわりの草木部分を広げればけっこう広い敷地です。

    三神峯公園の桜

    三神峯公園の桜

     あらためて今回、桜満開の三神峯公園に早朝行ってみました。
     特に、早朝ゆえ屋台が立っているわけではありませんが、近所の方と思われる人たちが、満開の桜をのんびり楽しんでいました。

     さらに、自分のように、カメラを携えている人もけっこういます。

    三神峯公園の桜

    三神峯公園の桜

    三神峯公園の桜

     この桜は、ソメイヨシノではありません、枝垂桜の一種のようで、近くに銘板があったのですが、取り忘れてきました。

    三神峯公園の桜

    三神峯公園の桜

     三神峯公園の南東斜面には、仙台市が広がりますが、公園のすぐ下側には、住宅地が造成されています。

    アクセス
     地下鉄長町南駅2番(大年寺経由)仙台駅方面行
     「西多賀一丁目西三神峯公園入口」下車
    所在地:太白区三神峯一丁目
    [ここに地図が表示されます]

     
    ポチッとお願いします。  

     
    2017-04-16 05:28 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © とうほく見所より所 All Rights Reserved.